ぶろっく

 
2021.12松飾り.jpg

2022.01.01

新年明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

まだまだ今年も大変そうな世の中ですが

どうぞ皆様 心も体も健やかに

お過ごしになられますよう

​お祈り申し上げます。

皆様の息抜きの場になれたら嬉しい

CAFE木茶店です。

​本年もよろしくお願い致します。

 
唐辛子_edited.jpg

2021.11.01

カフェ営業再開しました。

時間貸切も終了、ゆっくりしていただけます。

軒下に唐辛子が吊る下がっているのが

しっくりくるようなカフェです。

店内はすくすく育った緑がいっぱい。

​『心もおなかも森林浴』

どうぞのんびりお過ごしください。

 
IMG_7020.JPG

2021.9.30

2年前の今日、プレオープンでした。

オープンから3カ月でコロナが発生、

ほぼほぼコロナ禍の中、模索しながらの営業。

皆さんの温かい応援のもと

なんとか頑張ってこれました。

​心より感謝申し上げますm(__)m

これからも末永くよろしくお願い致します。

なお、10/31までテイクアウトのみの営業と

させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

 
2021看板.jpeg

2021.06.15

小さな看板を立てました、国道135号線沿いに。​

手作りです(*^-^*)

息子に木工を教えながら楽しく作りました。

「おや?こんなところにお店が。」

くらいな感じの小さなお店ですので

看板もこじんまり。

​隠れ家的なお店です。

 
2021植え替え.JPG

2021.06.04

​木茶店のスタッフ達(植物)は育ち盛り、

日々植え替えで大忙し

久しぶりに来られたお客様が

「植物の数、増えました?」

って。

増えてないんです、

みんな育っているのです\( 'ω')/

もうちょっと貸切続けます。

木茶店でのんびりしませんか?

 
パンジー.jpg

2021.04.20

昨年9月末に植え付けたパンジーです。

まだまだ モリモリ咲いています(*^-^*)

​今日も通りがかった方から

「綺麗ですね」

と声をかけていただきました♪

実はこれたった4株なのです。

ちょっとした植え付けのコツと

日々の手入れでこのまま5月まで

モリモリ咲き続けると思います。

そのコツは…

木茶店に訊きにいらしてください。

ご来店お待ちしていますm(__)m

 
多肉寄せ植え.jpg

2021.04.01

多肉がずいぶん増えてきたので

少しまとめてみました。

お庭もすっかり春らしくなり

新たな年度が希望に満ちますように。

木茶店も心機一転!

①新鮮野菜とお惣菜の日が

 金曜11:30~17:00

     ↓

 木曜11:30~19:00

②テイクアウト

 焼きうどん 始めました

今年度もよろしくお願い致します

​フフフ お正月みたい(*^-^*)

 
%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%B9_edited.jpg

2021.03.01

まだまだ風は冷たいけれど、

日差しがポカポカしてきましたね。

木茶店の庭のイベリスが知らないうちに

一気に開花していました。

そろそろお庭も春バージョンにチェンジします。

​お楽しみに…

 
お惣菜盛付例.jpeg

2021.01.23

12月から始めた金曜恒例お野菜お惣菜販売。

定番メニューから農家さんと話し合って

旬のお野菜の美味しい食べ方も提案!

これは盛り付け例。

鶏手羽は1本100円×3本。

おかずは4種類2人で半分こ。

つまりこれで1人当たり500円。

おかずは左から、人参しりしり(ツナ卵入り)・春菊とチーズのチヂミ・グリーンサラダ・マカロニサラダ(木茶店ドレッシング味)

たまにはこんなお夕飯いかが?

 
2021年賀.JPG

2021.01.01

新年明けましておめでとうございます​

毎年、地域のお飾り作り行事に参加していたのですが

今年はコロナ禍で中止

作り方はもうすっかり板に付き

材料さえ手に入れば作れるのですが

なかなか難しく…

楽しい年末の恒例行事として

来年再開してくれることを祈っています

ということで

今年のCAFE木茶店のお飾りは個性的に

右は入口用のお飾り 左は小輪飾り

小輪飾りは秋に刈り取ったレモングラスで

作ってみました

同じイネ科だし、いい香りのするお飾りだったら

きっと神様もお喜びになるでしょう

素敵な一年になりますように 心を込めて

​皆様のご健勝心よりお祈り申し上げます

 
%E3%81%8A%E6%83%A3%E8%8F%9C_edited.jpg

2020.12.27

今月から始めました金曜恒例

お野菜とお惣菜販売(11:30~17:00)

CAFE木茶店提携農家さんの

美味しくて新鮮なお野菜と

CAFE木茶店特製お惣菜です。

どれも1つ100円!!

おかげさまで売れ行き上々。

皆さんやっぱり「おうちごはん」

なかなか外食できないけれど

​たまにはお惣菜で息抜きしてくださいね。

ご利用お待ちしております。

次回は年末臨時開催12.29(火)

​新年一回目は1.8(金)

 
%E5%B9%B2%E3%81%97%E6%9F%BF%E5%AE%8C%E6%88%90_edited.jpg

2020.12.20

10月に干した柿。

もうすっかり立派な干し柿です。

実はとっくにできていたのですが

可愛くて食べるのがもったいなくて。。。

お客さんが、かわいいですねとか

本物ですか?と声をかけてくださいます。

そんな会話も楽しくますます

食べるのがもったいなくて。。。

でもそろそろ食べてあげないと

カッチカチになりそうです(-_-;)

食べられなくなったら

​もっともったいないので

お正月に大事に大事に

食べようと思います。

 
0円リース.jpeg

2020.11.22

庭に植えたグランドカバーのディコンドラ。

よく伸びて多肉植物を隠す勢いだったので剪定。

刈り取った葉がもったいなくて…

ひらめきました!!

釣り糸で巻いて束ねドライにして

先日剪定したサルスベリの実とユーカリの葉、

自宅で育てたアジサイをドライにして

アクセントに使い、

0円リースを作ってみました。

木茶店らしいでしょ?

 
%E3%83%95%E3%82%A6%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%

2020.11.16

今日は10/3にお話しした

フウセンカズラのかわいい種の収穫です。

わかりますか?ハート柄️なんです️

今時で言うところの「インスタ映えする種」と

言ったところでしょうか。

右の茶色いフウセンを分解してみると

リンゴの種のように中心にくっついています。

このくっついているところが

どうやらハートのようです。

大きな種も小さな種もひとつずつ

かわいいハートがついています。

ここに顔を描いたらお猿さんに見えるよって

教えてくださった方がいました。

楽しい野遊びですね。

老眼の私にはハートをカメラ目線にするのが

精一杯でした。

 
%25E9%25B3%25A5%25E3%2581%25AE%25E9%25A4%258C%25E5%258F%25B0_edited_edited.jpg

2020.11.12

朝晩めっきり冷え込んできましたね。

冬もすぐそこ。

実りの秋が終わったら

鳥たちの食べ物が少なくなりますよね。

そうしたら木茶店にご飯を食べに来てくれるかしら?

廃材と100均で買った木材で

「鳥の餌台」を作ってみました。

冬限定の鳥用レストランです。

かわいい鳥が来て食事をし、

それを見てお客さまがほっこりしながらお食事をする…

という計画です\(^o^)/

さてどんな鳥が来てくれるでしょうか?

 
%E3%83%AC%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E5%8F%8E%E7%A9%AB_edited.jpg

2020.11.06

今度はレモングラスの収穫です。

レモングラスは寒さに弱く、

普通冬越しはあまりできないようですが、

ここはアロエの花咲く温暖な伊東。

すっかり株も大きくなり4年目に入りました。

これをひたすら天日で乾かし

カラッカラになるまで干します。

じっくりおひさまに乾かされた

レモングラスはそれはそれは香り豊かに

私たちの気持ちを解きほぐしてくれます。

CAFE木茶店では目でも楽しめるよう

ガラスのカップで抽出をしています。

時を忘れ、たまにはのんびりお茶しませんか?

 
%E3%82%B3%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%AE%9F_edited.jpg

2020.11.02

お待たせ致しました。コキア 完結編です。

採取後1週間乾燥させ、優しく洗いクッキングペーパーで濾し、水から茹でること1時間。

再度濾し、優しくひたすら水洗い。そして浮いてきたコキアの実の殻を捨て、水に漬けひと晩寝かす…これを3回繰り返しました。

そんな上手いこと殻が浮いてくるの?と半信半疑でしたがやっていくうちにハッキリと違う色になってきました。ガス代と根気のいる地味な作業です。

コキア1本から取れたトンブリは105g。延べ10日(乾燥期間7日間を含む)かかりました。今回はシンプルに千六本切りした塩もみ大根と和えてみました。大根のザクザクとトンブリのプチプチ、音も楽しめる小鉢です。ただやっぱり市販のトンブリの方が数段上等品です。

楽しかったけどなかなかの労力がかかりました。

結果、次回からはお店で購入することにします。

 
サルスベリの実.jpeg

2020.10.26

定休日に剪定をしました。

年に一度のCAFE木茶店一大イベントです。

お庭は広くはないけれど、元和菓子屋さん、そのあとお蕎麦屋さんだったという日本家屋のお店にぴったりな木がたくさん地植えされています。

去年は開業前の梅雨時期の剪定。

秋に咲く花芽を切らなければいけなかったり、

弱っている木を手入れしたりといろいろ大変でしたが、

今年は元気になりすぎた木たちの健康維持の為の剪定。

仲良しの植木屋さん夫婦と楽しく剪定しました。

これは剪定がんばった自然からのご褒美。

サルスベリの木です。お花がたくさん咲いたので、実もたくさんつきました。

白い壁をキャンバスに見立て飾ってみました、ステキでしょ?

このままドライにしてクリスマスリースのオーナメントにできたらいいなぁと思っています。

 
スズメウリ.jpeg

2020.10.22

ぶろっくの更新が最近多いでしょ?

実りの秋ですからね。

ネタが尽きません。

スズメウリも徐々に種を収穫する時期になってきました。

いつもならそのへんに放置しておいて時期になったら

芽が出るというパターンだけど.

なんとなく元気なく育ってしまったのでこのタネが来年ちゃんと使えるのでかしら?

と心配になりシワシワになった実を割ったら白くふわふわとしててイヤな予感。

カビ?と思い、カレーでお馴染みの八田さんに問い合わせたところ問題ないとのこと、ホッとひと安心。

「そのままひねさせて」って。

ひねさす???

どうやら熟成させるとか古びかせるという意味だそう。

それでは!

と刈り取って入口に飾りながらただいまひねさせ中!

 
%25E8%25B5%25A4%25E3%2582%25B3%25E3%2582%25AD%25E3%2582%25A2_edited_edited.jpg

2020.10.18

9/17の続編

秋本番、いよいよコキアが真っ赤になりました。

本当にきれいに真っ赤っかです。

考えて考えて…

やってみようと思います!

トンブリ\(^o^)/

ヒマな時間はいっぱいあるので(笑)

ただザルの穴を通ってしまいそうな小さな実。

初の試みですし、いろいろ工夫が必要のようです(^_^;)

ここまで話題を引っ張ってきたので、

これは失敗しても成功してもご報告致します。

またもやしばしお待ちくださいね(^-^)

 
%E5%B9%B2%E3%81%97%E6%9F%BF_edited.jpg

2020.10.11

秋の風景です。

ご近所の方に柿をいただきました。

「吊るして干し柿にするといいよ」って。

軒先に干し柿が吊る下がってるカフェも

なかなか面白いと思い早速吊るしてみました。

やっぱり木茶店にピッタリ(*^-^*)

いい眺めです♪

雨に濡れないようお世話をしないと…。

またお世話をしなきゃいけない子が

増えてしまいました(∀`*ゞ)エヘヘ

粉をふいて、あま〜くなるのが楽しみです。

 
%E5%BA%97%E5%86%85_edited.jpg

2020.10.05

開店1周年

おかげさまで10/4をもちまして開店1周年となりました。

とてもあっという間とは言い難い、まあなんと濃密な1年。

いろいろありましたが、なんとかやってこられましたのも皆さんの温かい応援あってのこと、

本当にありがとうございます.

私がなぜCAFE木茶店をこのタイミングで始めることになったのか?

私はCAFE木茶店で何をすべきなのか?

いろいろなことを自問自答しながら日々模索しています。

私らしくお客様におもてなしできるよう

初心を忘れず努めて参ります。

もし気に入っていただけたのなら、またお越しください。

植物たちはあなたの心をいつでも癒します。

私もあなたのお腹を癒せるよう努力します(笑)

1周年だというのに特別な企画も催せず不甲斐なく思います。

でも必ず皆さんにご恩が返せる日が来るようこれからも日々精進して参ります。

これからもどうぞCAFE木茶店末永くよろしくお願い致します。

ー心もおなかも森林浴ー

CAFE木茶店

​AKIYAMA NORIKO

 
フウセンカズラ.jpeg

2020.10.03

まあるい大きな緑のフウセンカズラをスズメウリの横に並べて、大きい緑の丸と小さい赤の丸を楽しもうと鉢で育てました。

鉢だから1本か2本植えで良かったのに、欲張りな私はまたたくさん植えてしまい間引きもそこそこにして大きめの鉢に9本も育てました。

できたフウセンカズラはなんとも可愛いスズメウリのサイズ。普通子供のこぶしくらいの実になるのですが

またもや予定外の結果です(笑)

欲張ってはいけないですね、反省。

スズメウリ同様、来年こそは立派なフウセンカズラを育てて見せます

フウセンカズラはこの丸い実はもちろん、お花も白い小花で可愛らしく、タネがまた可愛い♪

その話はタネの収穫の時にまたお話ししますね(*^-^*)

​​しばしお待ちを…

 
%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88_edited.jpg

2020.09.22

暑ーい暑い夏が終わったと思ったら

今度はまた雨の季節。

なんとな〜くやる気出ない(>_<)

こんな時は気分転換にCAFE木茶店にお出掛けください。

ミントを飾って、スッキリおもてなし致します♪

お気付きですか?

そう!あのおばけミントです️

やっぱりあれじゃああまりにも大きすぎ使いづらく(笑)

剪定し成長を調整して普通サイズに致しました(*^-^*)

初めからそうすればよかったじゃんって声が聞こえそうですが、いろいろやってみるのが私流。

やっぱり園芸って面白いです。

 
%E3%82%B3%E3%82%AD%E3%82%A2_edited.jpg

2020.09.17

夏、もふもふに育ちました、コキア。

もうポツポツと実がつき始めました。

コキアの実はトンブリってご存知ですか?

畑のキャビアなんて呼ばれてて栄養化も豊富。

クセもなく、でもこれといって味もなく(笑)

どちらかというと食感を楽しむ感じですね。

コキアは何回か育てたけど採取したことがないので今年は採取してみようかと、調べてみたらまあビックリ️!

こんな小さな実を1時間も茹でるんですって。

そのあと何回か水を替えて皮をむくって…

こりゃあ、なかなか大変ですぞ。

これからコキアは紅葉してきます、トンブリの採取についてはコキアの紅葉を観ながら考えることにします。

 
%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25BA%25E3%2583%25A1%25E3%2582%25A6%25E3%2583%25AA_edited_edited.jpg

2020.09.13

「この赤い実はなんですか?」

帰り際、よくお客様から訊かれます。

これはスズメウリ

名前の通りウリの仲間です。

当初の私の予定では、この夏

可愛い赤や緑の実のグリーンカーテンを

皆さんにお見せする予定だったのですが

7月の長雨に生育を妨害され

しょぼーい網になってしまいました。

それでも一つ一つは愛らしい

ミニミニスイカのような出で立ちで

見る人を笑顔にさせてくれます。

もう少し楽しめそうです。

今年の反省点もふまえ、来年は2株植えます!

 
%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3_edited.jpg

2020.09.01

今回も名前の話。これはオルトシフォン。

白くて清楚な雰囲気のお花です。

突然ですがここで問題。

さてこの花の別名はなんと言うでしょう?

シュシュッと細い白いところがヒントです。


正解は「ネコノヒゲ」

言われてみれば、猫のヒゲっぽいですよね?

ん?もしかして犬のヒゲという植物もあるのでは?

と思い、調べたらやっぱりありました。

他にも「ぶたのしっぽ」「鹿角シダ」なんてのもあります。

昔の偉い植物学者さんたちはマジメな顔して会議で

「よし、これはネコノヒゲという名前にしよう」とか決めてたのかな、と想像するとちょっと笑えますよね。

皆さんも周りにある植物の名前調べてみたら面白い名前に出会えるかも知れませんよ。

 
%25E3%2582%25B5%25E3%2583%25AB%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AA_edited_edited.jpg

2020.07.26

木茶店看板横のサルスベリの花が見頃です。
こんな可愛らしいお花なのに
なぜサルスベリなんでしょう?

なんだかちょっと可愛そう。
本当に「猿滑り」からきてるんですよ。

まるで皮を剥いてしまったように

サルスベリの幹はツルツル。
だから猿も滑るだろうってことでサルスベリ。

この可愛らしい花を差し置いて

幹をフューチャーしたネーミングとは️!!

初めて知った時衝撃的でした。
でもこうやって印象深く覚えられているので

あながち悪くはないのかもしれませんね。
ちなみに漢字で「百日花」と書きます。

こちらも読んで字の如く

百日お花が咲くからとのこと、

漢字はお花にヒューチャーしてます\(^O^)/

これで今日から皆さんもサルスベリを忘れない

 
%E5%A4%95%E9%A3%AF%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%

2020.07.13

外食なかなか行けませんね…

でも、作れない日もありますよね…

時間的にも 気分的にも(笑)

そんな時は!!

CAFE木茶店特製「夕飯のカレー」

一軒あたりだいたいこれぐらいあれば

夕飯足りるかな?っていう量を

保存容器に入れて販売します。

辛くないのにクセになる、

鶏と野菜がたっぷりの

トマトベースのカレーです。

ご飯はがんばって炊いてくださいm(__)m

がんばれそうもないときは無理せず

レンチンご飯で行きましょう!!

 
%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88_edi

2020.07.10

お弁当販売終了後 店内はさらに静かに…

こんなご時世ですからね。

仕方ありません(-_-;)

誰も来なくても殺菌消毒は抜かりなく

皆さんのお越しをお待ちしています。

この機会に以前から作ろうと思っていた

ドリンクチケットを作りました。

(詳しくはNEWSを見てね)

木茶店らしいでしょ?

木茶店らしい商品をもう一つ準備中。。。

​お楽しみに~♪

 
%E3%81%82%E3%81%98%E3%81%95%E3%81%84%E3%

2020.07.07

先日放映されたNHK趣味の園芸でやっていたアイデア。

小さなガラスの小瓶を円形に並べて

お花を生けリースのように飾る。

ナイスアイデア!!と思いやってみました(*^-^*)

シュミエン(ベテラン視聴者はこう呼ぶ)で

やっていたようにメインはアジサイ。

サブに薔薇咲きのフィエスタ、白い小花と

ツルニチニチソウとティゴンドラの

カラーリーフを合わせて。

簡単で素敵なリースができました♪

これなら四季折々応用して楽しめそうですね。

外は雨で憂鬱だけど、家にこんなリースが

​飾ってあったらテンション上がるかも!?

 
%E3%81%8A%E5%BC%81%E5%BD%93%E3%81%AE%E7%B5%B5_edited.jpg

2020.07.01

昨日6/30でお弁当の販売を

終了しました。

まだCAFE木茶店の味を知らない方には

名刺代わりになるよう

おなじみさんには飽きられないよう

毎日スーパーでウロウロしながら

メニューを考えイメージ図を描き

HPにこのイラストを上げる。

後半は描かない日もあったけど

こうやって広げてみるとなかなかの枚数。

すごく大変だったけど、

たぶんいい思い出になりそうな予感がするので

イラストを取っておくことにしました。

今日から通常営業致します。

安心して過ごしていただけるよう

殺菌消毒を心掛け

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 
%E9%9B%A8_edited.jpg

2020.06.22

今日は雨。

木茶店ではいつもBGMとして

クラシックが流れています。

詳しくないけど、なんか好きで

BGMはクラシックと決めていました。

普段は耳に心地いい モーツァルトとショパン。

でも今日みたいな雨の日は

ドボルザークとかドビュッシーとかが

似合う気がしてよくかけています。

雨を見ながらぼんやりもの思いに

ふける…

たまにはそんな時間を過ごしてみませんか?

​たとえ考え事が夕飯の献立だとしても

いつもと違うメニューが浮かぶかも

​しれませんね。

 
%E3%81%82%E3%81%98%E3%81%95%E3%81%84_edi

2020.06.16

先日、ご近所の方が

「アジサイ、綺麗に咲いてるわねぇ。

少しいただいてもいいかしら?」って。

もちろん!どうぞどうぞって

差し上げました。

思えば昨年の夏、

この店を借りるって決めた時1番初めにやったのが

このアジサイの木の剪定。

アジサイは花芽が付くのが早いので

秋以降に手入れをしてしまうと

花芽を切ってしまうのです。

いらない枝を綺麗に剪定し、肥料を与えて

こんなに立派な花を咲かせました。

アジサイは1年で20〜30 cm伸びます。

花はその枝の先に再来年付きます。

来年、再来年の姿を想像しながら

切るのも楽しいですね。

 
雑貨.JPG

2020.06.06

今日は店内のお話。

この休業中に店内をちょっと模様替えしました。

階段から上を飲食コーナー、

下でお弁当や雑貨を購入する

物販コーナーとし席数を減らして

雑貨コーナーを設けました。

せっかく置くなら木茶店らしいものを

と思い植物柄の実用的な小物たちを

300円均一で販売しております。

ご安心ください。

ぜったいに枯れません(笑)

ちょっとしたプレゼントに

自分へのささやかなご褒美に

選んでいただけたら嬉しいです。

 
IMG_4523.JPG

2020.06.01

皆さんお察しの通り

私はカラーリーフが大好きです!

これはヒューケラという品種です。

いろいろなカラーがあって

前からずーっと欲しかったけど

なかなかお上品なお値段なので

買うことができず

木茶店を始めてすばやく購入!

3株も買ってしまいましたっ♪

お客様に喜んでもらう為にねって

口実付けて

大事に大事に育てています。

今は小さな可愛らしいお花をつけて

やわらかに揺れています。

通りがかったら是非愛でてくださいね。

 
ヒイラギナンテン.JPG

2020.5.19

以前、2月に咲いたヒイラギの花が

黄色くてとってもかわいいってご紹介しました。

あれから3ヶ月、すくすく成長して実をつけたのですがこれまた、予想を反して青い実なのです️

…なんかおかしい?

そもそもこれはヒイラギなのか?

調べてみたら野生のヒイラギで

青い実をつけるものがあるとのこと。

画像を見比べるともうちょっと長丸な実。

1番そっくりな画像を見たらそれはヒイラギナンテン️!花の色も黄色。

半年間、ヒイラギだと思っていたものは

ヒイラギナンテンでした( ̄▽ ̄;)

間違えるのも当然、ヒイラギの代わりに植えられるとのこと。

ヒイラギの代わりではなく、木茶店では「ヒイラギナンテンちゃん」として大事に育てていきたいと思います。

 
%25E3%2583%25AA%25E3%2583%2588%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2597%25E3%2582%25B9_edited_edited.jpg

2020.4.30

木茶店には多くの植物があります。

数えたことはないけれどたぶん70とか80とか。

私は休業中でも週6日お店に行き

この子たちに水をあげ、日に当てたりと

お世話をしています。

この時期、皆さんにお見せしたかった

リトープスの脱皮。

これは脱皮する植物なのです。

おもしろいですよね。

私はこの姿を

「出てきた、出てきた!かわい~♪」

と言いながら眺めるのですが

大抵の方々にご理解いただけません。

あなたはどうですか?

 
%E3%82%AB%E3%83%A2%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%AB_edited.jpg

2020.4.25

今年の春は時が止まったみたい

…でも

4月初めに蒔いたカモミールの芽が

たくさん出てきました。

こんな些細なことで時が進んで

いることを実感します。

そろそろ間引きをしないと。

ハーブとしても

お花としても

楽しめそうです。

自粛のおかげで

畑やガーデニングを始める方が

増えたそうですね。

心やわらぐカモミール、いかがですか?

 
%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2599%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25A2_edited_edited.jpg

2020.4.19

木茶店の花壇の花です。

基本的に花を楽しむ予定のものは

白い花を植えています。

今はイベリアが見頃。

花目的でないカラーリーフも

たくさん寄せ鉢をして季節ごとに

入れ替え楽しんでいます♪

シルバーのカラーリーフ、

エレモフィラニベアが咲きました。

カラーリーフは私の経験上

花が紫の率が高いです。

何か自然界の掟があるんでしょうか。

ここはあえて調べず

理由を想像して

花を愛でるとしましょう。

 
%E3%83%92%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AE_edited.jpg

2020.4.17

この花なんだかわかりますか?

葉っぱを見ればわかるかしら?

そうです!

ヒイラギの花なんです!

この画像は2月に撮ったものですが

こんなにかわいい花が咲くなんて

知らなくてすごく感動\( 'ω')/

そもそも前の借主が植えていた

ヒイラギが病気になり枯れかけて

いたので抜くのもかわいそうだと

思い手入れして薬を入れ肥料を

与えたらこんな素敵な花を

咲かせてくれたのです!

魔除けになって

かわいい花が咲くヒイラギ♪

おすすめの木が1つ増えました。

​(続編5/19)

 
%25E3%2581%25B2%25E3%2581%25AA%25E3%2581%259F%25E3%2581%25BC%25E3%2581%25A3%25E3%2581%2593_edited_ed

2020.4.16

ひなたぼっこ

「もっと早い時間から店開ければ

 いいじゃん!」って

言われるのですが

午前中はこの子たちの大切な

光合成の時間なのです(^^♪

太陽の光をいっぱい浴びて

午後から皆さんに

癒しとマイナスイオンで

おもてなし。

この子たちは木茶店の

大事なスタッフなのです(*^-^*)

健康管理も店主のお仕事。

​お昼までお待ちくださいね。

 
%E8%B2%B8%E5%88%87%E4%B8%AD_edited.jpg

2020.4.15

本当はこういうのって

記念日とかから

始めるのがかっこいいんだろうけど。

コロナでみんな

元気なくなっちゃってるし…

ってことで

お客様が安心して楽しく

お食事ができるように

気分転換ができるようにと

予約貸切制にしてみました。

前日までにご予約ください。

1人で珈琲だけでもアリです!

1人で寂しかったら店主に

話しかけてください。

2m離れたところから

そこそこ楽しいトークを

展開する予定です(笑)

 
ブロック.jpg

2020.4.12

はじめまして、店主です。

今日からブログっぽいことやろうと

思います。

ブログを文字って『ぶろっく』と

名付けました。

日々ひとつずつ積んで

いつか大きなモノになるように

そんな願いを込めました。

いいねも感想も特にいりません(笑)

​勝手にしゃべってます。

心の栄養になるような話題を

提供できたらなぁと思っています。

よろしくお願い致しますm(__)m